こだわりすぎ=転職困難

転職を成功させる条件の一つとして、「雇用条件にこだわりすぎない」ということがあげられます。
家から近い、定時上がりで終わる事が可能、土日祝日もしっかり休みがとれて給与も高い。
誰でもこのような労働条件の会社で仕事をしたいと思いますよね。
しかしここまで転職先の進路を狭めてしまうと採用まで辿り着くことはとても困難になってしまいます。
運よく採用されればいいのですが、十社以上応募しても採用0という結果も十分考えられます。
条件にこだわりすぎているせいで転職できないといった事態は本末転倒だと言えるでしょう。

優先順位を考え選択肢を広げる

そこで自分にとっての優先順位を今一度考えてみましょう!
私にとって重要な部分は何なのか、絶対譲れない部分はどこか、将来の姿
将来家族を持ちたいというビジョンの強い人は高年収を諦めて、週休二日、定時上がりで有給もとりやすいといった 職場環境部分に焦点を絞ることによって将来的に成功といえる転職になりますよね。
このように未来の自分の姿から自分が転職時に一番重要なのはどこなのか、これを見極めて選択肢を広げることも女性の転職成功の秘訣なのです。
もし転職先の条件にこだわりすぎていると思った方は自己分析をし直してみるということで今一度考えてみてはどうでしょうか。